ゴルフクラブは何種類ある?種類と使い分けのコツを解説!

公開日:2024/04/15

?
ゴルフを始める際に知っておきたいのが、さまざまなゴルフクラブの種類とその使い分けです。異なるクラブは飛距離や打ちやすさに影響を与えるため、適切に選択して使用することが重要です。この記事では、主要なゴルフクラブの種類と、どの状況でどのクラブを使うべきかについて詳しく解説しているので参考にしてください。

ゴルフクラブの種類

ゴルフクラブは多岐にわたる種類が存在します。それぞれの特徴を活かし、異なる距離や状況に応じて使い分けることで、より効果的なショットが実現可能です。ゴルフの楽しさを広げるために、主要な6種類のゴルフクラブを見てみましょう。

・ドライバー
クラブヘッドが大きく、一番長いシャフトをもつクラブです。

飛距離を追求するためのクラブで、正確性よりも飛距離が求められます。

・フェアウェイウッド
ドライバーに比べてヘッドが小さく、短いシャフトをもつクラブです。

フェアウェイからの第2打や長距離ショットに使用されます。

・アイアン
鉄で作られたクラブで、平らなヘッドが特徴です。

飛距離をコントロールしながら打ち分けるために使われます。

ロングアイアンからショートアイアンまでさまざまな種類があり、使い分けが重要です。

・ユーティリティ
アイアンとフェアウェイウッドの特性をあわせもつ中間的なクラブです。

・ウェッジ
アイアンに似た形状で、ボールを高く上げるためのクラブです。

バンカーから脱出する際によく使用されます。

・パター
直線的なフェースをもつクラブで、グリーン上でのパッティングに使用されます。

正確さが求められるクラブです。

ゴルフクラブの使い分けのコツ

ゴルフクラブの使い分けは、成績や楽しさに大きく影響します。

これらのクラブ選びと使い分けをマスターすれば、スイング効果を最大限に引き出し、よりよいスコアを目指せるはずです。各クラブの適切な使いどころを見てみましょう。

・ドライバー
ドライバーは飛距離を稼ぐためのクラブで、ティーショット専用です。

ただし曲がりやすいため、短めのコースの場合や、飛距離より正確性が求められる場合には別のクラブを検討することもあります。

・フェアウェイウッド
フェアウェイウッドはティーショットや2打目など、飛距離を稼ぎたいシーンで使用し、フラットなフェアウェイでの使用が適しています。

・アイアン
複数種類あるアイアンは、距離に応じて使い分けます。しかし、ロングアイアンは扱いが難しいため、初心者は使用しないほうがよいです。

・ユーティリティ
ユーティリティも飛距離を稼ぎたい場面で使える汎用的なクラブです。ミスショットも少ないため、初心者にも扱いやすいクラブといえます。

・ウェッジ
ウェッジは、残り100ヤード以内からのアプローチや、バンカーショットに使用します。

ロブウェッジやサンドウェッジはバンカーに特化したウェッジです。

・パター
パターはグリーン上でのパッティングに使用され、スコアに大きな影響を与えます。

18ホールすべてで使用するため、最重要ともいえる大事なクラブです。

初心者が揃えておくべきクラブ

ゴルフショップでは数多くのクラブが取り揃えられており、違いがわからない初心者のゴルフクラブ選びは悩ましいものです。

ここでは、初心者が揃えるべきクラブを紹介します。初心者は、無理せずに本数を絞ってクラブを揃えるのがおすすめです。少ないクラブの本数でホールを回る人も多く、問題なくゴルフを楽しめます。まず、ドライバーとパターは必須です。

ゴルフの始めと終わりを担うドライバーとパターは、最優先で揃えておくべきクラブといえます。ティーショットからのスタートと、グリーン上での正確なパッティングに欠かせません。次に、ユーティリティを用意しましょう。

フェアウェイウッドは扱いづらく、必須ではないため、フェアウェイウッドとユーティリティで迷った場合は、初心者が扱いやすいユーティリティを選ぶことをおすすめします。

フェアウェイウッドよりも飛距離は劣るものの操作性が高く、幅広いシーンで使用できる点が初心者におすすめできる理由です。アイアンは種類が多く、初心者が適切に選ぶのは難しいといえます。

数あるアイアンのなかでも、ミドルアイアンとしては7番を、ショートアイアンとしては9番を揃えるのがポイントです。さらに、同じメーカーのもので揃えると、同じ感覚で使用できるので使いやすくなります。

サンドウェッジももっておくことをおすすめで、バンカーショットに威力を発揮するサンドウェッジは、初心者にとっても重要なクラブです。バンカーからの脱出に欠かせません。

以上が、初心者が揃えたいクラブです。少ない本数でもプレーに支障は出ません。上達し、スコアをあげていく過程で少しずつ揃えていくことをおすすめします。

まとめ

ゴルフクラブの種類と使い分けを理解すれば、ゴルフの楽しみが広がります。ドライバーは飛距離を稼ぐために、ティーショットで使用し、一方で、ユーティリティは長い距離をカバーしながらも操作性が高いです。アイアンはミドルアイアンとショートアイアンを距離に応じて使い分け、サンドウェッジはバンカーで重要な役割を果たします。パターはグリーン上での正確なパッティングがスコアに大きな影響を与えるクラブです。ゴルフクラブの使い分けのコツをつかみ、自分のスタイルに合ったクラブを選んでプレーすれば、スコアの向上とともに楽しさも倍増します。さまざまなシーンで適切なクラブを使いこなし、ゴルフを存分に楽しんでください。

おすすめ関連記事

サイト内検索

PICKUP TABLE

【佐賀県】おすすめのゴルフ場比較表

イメージ


サービス名佐賀クラシックゴルフ倶楽部佐賀カントリー倶楽部ブリヂストンカンツリー倶楽部
特徴JLPGA認定の本格コースが魅力!クラブ会員にはうれしい特典を用意プロも納得の名門コースを完備!施設の充実度も高いゴルフ場ラウンド体験やコンペも開催中!交流会ではゴルフ仲間との出会いもあり
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら